紡ぎうた
++ 日々紡いでゆく、心のうた。++
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうして誰も
言ってあげなかったんだろう
それとも傷ついた心には
それさえも届かなかったんだろうか

君は好きなものに囲まれて
好きなことを好きだけやったらいい

好きな曲も
好きな食べ物も
人が怪訝な顔をしようと
飽きるまで味わい続けたらいい

それの何がいけないの?

2番や3番で我慢するより
1番気に入った物から
試してみればいいじゃないか

途中でやめたって
飽きっぽいと思われたっていい

君自身が必要だと思うことを
心の琴線に触れることを
いつも追い続けたらいいんだ

出来ないこともあるだろう
時には
すぐに願いが叶わないことも

けれど
そうやってちゃんと
止めてもらえる機能もあるのだから
君は安心して
心の羅針盤に身を任せればいいさ


1412-italy09-071.jpg


* Special Thanks *
 Photo by 2000ピクセル以上のフリー素材集


スポンサーサイト

テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

ブログランキング

  人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

ランキングに参加しております。
応援して頂けますと大変励みになります。

プロフィール

英 ミドリ

Author:英 ミドリ


 押し寄せる波のように 
 いともたやすく 
 この心は泡立ってしまうから 

 時には想いを言葉にのせて 
 静かな凪を呼び込むのです 

 濁った水が 
 やがて再び澄み渡るように 
 心を縛る冷たい箍(たが)が  
 水底に沈殿するまで 


 それが私の紡ぎうた

 自分のために書く
 詩(うた)だけれど

 通りすがりの誰かの心が
 その人なりの光と色をあてて
 読み解いてくれたら

 それはきっと
 とても素敵なことだと思うのです

          ― 紡ぎうた



※ 詩・画像等の無断転載 厳禁 ※

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

素材リンク

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。